健康診断@情報館 | 料金・項目・結果・定期健康診断など

△ トップページへ戻る

健康診断に関する情報をご紹介

【健康診断を受けるときの注意点】見落としがちなポイント

定期健康診断を受けていても、見落としがちな病気もあります。 一般的な健康診断では、歯科関連の検査が行われないことも多いです。健康な 身体作りは、しっかりとした食生活から始まります。しかし、歯がないと、食 事も楽しく、おいしく食べることができません。歯科検診は、学生の頃は、必 ず行ってきたと思います。しかし、大人になると、歯科検診をする機会がなく なります。歯科検診は、近くの歯医者でも簡単に行ってくれるので、歯科検診 をしていない人は、歯科検診も行いましょう。歯科検診の理想は、月に1度と されています。

また、定期健康診断では、発見することのできない病気もあります。たまたま レントゲンに写りにくい場所に、癌がある場合もあります。「定期健康診断を 受けているから、大丈夫」と思わずに、不調を感じたら、早期に病院で検査し てもらわなくてはいけません。定期健康診断では、人間ドックのように、すみ ずみまでレントゲン撮影をしないので、検査していない箇所に、癌などが潜ん でいる場合もあります。

学校では、視力検査も定期的に行っていますが、大人になると、視力検査をす る機会が少なくなります。今は、コンタクトレンズを買うときには、医師の診 断が必要になりました。コンタクトレンズを使用している人は、視力検査や、 眼の異常の検査を定期的にしなくてはいけませんが、眼鏡を使用している人、 又は裸眼で過ごしている人は、眼の検査をする機会が、なかなかないのが現状 です。歳とともに、眼の病気にかかる人が増えています。また、頭痛がある人 で、原因が分からない人は、実は、眼鏡の度が合っていないためだった、とい うこともあります。眼の検査も、ここ数年していないという人は、眼科へ行き 、検査してもらうと安心です。


自宅健康診断キット「DEMECAL(デメカル)」が人気!

DEMECAL(デメカル)の魅力

健康診断を受けたいけど、忙しくてなかなか受ける時間がない!DEMECALはそんな方にとても便利な在宅型検査キットです。在宅スタイルの検査サービスでは唯一、厚生労働省から管理医療機器として承認されたキットで、医療機関と同等の検査精度を誇ります。指先から少量の血液を採血することで、生活習慣病や、胃がんや乳がんといった各種がんリスク検査、感染症などの検査が可能・・・ >>続きを読む

デメカル
→自宅健康診断キッ「DEMECAL(デメカル)」のオフィシャルページへ進む


▲このページの上部へ